SBIレミット国際送金|送金手数料【460円〜】為替手数料も安くて良心的!おすすめの海外送金

PR

注意
本記事執筆時点(2018年7月3日現在)システム障害の復旧のため、新規会員登録の申し込みは受付停止中となっています。
すでにSBIレミットの会員登録を済ませている方は、代替送金サービスを利用できます。
一部サービス休止に伴う代替送金サービスについてのご案内

SBIレミット国際送金は送金手数料だけでなく、為替手数料も安く設定されているため、

総合的に海外送金を安く済ませたい人におすすめの海外送金方法です。

特に、フィリピン / インドネシア / タイ / カンボジア / ミャンマー / ベトナム / ブラジルへの少額の送金であれば、送金手数料は業界最安値基準の「500円以下」と非常に安く設定されていますので、少額送金を定期的に行う方に非常におすすめの送金サービスです。

 
PR
 
 

SBIレミット国際送金のおすすめポイント

SBIレミット国際送金のおすすめポイントから確認していきましょう。

メリット
  • 送金手数料が【安い】460円〜
  • 為替手数料が【安い】
  • リフティングチャージ/受取手数料/中継銀行手数料【無料】
  • 送金取扱国や取り扱い通貨が多い
  • マネーグラム社提携店で現金受取可能
  • 店頭・振込・インターネット・レミットカード(ATM)・コンビニで送金可能!
  • 着金日数は最短・10分!
  • 海外からの送金受取・出金も可能!

送金手数料が【安い】460円〜

多くの国での少額送金は送金手数料・880円〜、冒頭でも述べましたが、

フィリピン / インドネシア / タイ / カンボジア / ミャンマー / ベトナム / ブラジル

上記国への少額送金であれば、送金手数料は500円以下です。

例)フィリピンへの送金手数料

管理人の住むフィリピンへの送金手数料は以下の通り。

送金額 送金手数料*
1 円 – 10,000 円 480 円
10,001 円 – 20,000 円 720 円
20,001 円 – 30,000 円 800 円
30,001 円 – 50,000 円 1,000 円
50,001 円 – 200,000 円 1,400 円
200,001 円 – 送金上限額* 1,500 円

*「現金受取」「銀行口座受取」共通
*「銀行口座受取」の送金上限額は100万円まで

フィリピンへの送金手数料をみても、少額送金は非常に安く設定されていますね。

*その他国については、国と受取方法により価格設定が異なりますので、公式サイトでご確認ください。
手数料について|SBIレミット国際送金

為替手数料が【安い】

為替手数料も比較的安めに設定されています。

目に見える送金手数料を安く設定されている送金サービスは多いのですが、為替手数料やその他の手数料の料金が高く、合計すると「結局、送金手数料が高くついた」というケースが多々あります。

注目の送金サービス「トランスファーワイズ」は為替レートの上乗せが一切ありません。

トランスファーワイズ |一番安い海外送金TransferWiseの仕組み【マイナンバーなしでもOK】

2018年7月1日

その点、SBIレミット国際送金は良心的な為替レートで送金サービスを提供しています。
為替レートは公式サイトで確認できます。

為替レート|SBIレミット国際送金
送金シミュレーション|SBIレミット国際送金

リフティングチャージ/受取手数料/中継銀行手数料【無料】

銀行送金で発生するリフティングチャージ・受取手数料・中継銀行手数料など、送金手数料と為替手数料以外の手数料は全て無料です。

送金取扱国や取り扱い通貨が多い!

多くの国・通貨の取り扱いがあります。
送金可能国・地域・通貨一覧|SBIレミット国際送金

マネーグラム社提携店で現金受取可能!

受取人に現地口座がない場合でも現金受取ができます。
米国の国際送金サービス大手・世界220の国と地域に約35万拠点を持つ「マネーグラム社」の提携店で受取可能です。

例)フィリピンでの主な受取拠点

管理人の暮らすフィリピンでの受取拠点は以下の通り。

受取拠点
銀行 BDO銀行 / Metrobank
小売 SMモール
質屋(Pawnshop) Cebuana Lhuillier Services / Corporation / M.Lhuillier Financial Services

外をあるけばすぐにみつかるPawnshopで現金を受け取れるのが便利ですね!

*その他国については公式サイトでご確認ください。
現金受取|SBIレミット国際送金

店頭・振込・インターネット・レミットカード(ATM)・コンビニで送金可能!

インターネットの手続きに不安がある方、逆に店頭で手続きしないと不安な方・・・SBIレミット国際送金の魅力のひとつに、下記の5つの送金方法が選択できる点があげられます。

店頭送金

レミットカードと本人名義のキャッシュカードを利用し、提携店店頭で送金手続きを行う。

振込送金

送金先ごとに専用口座を設定、その口座に振り込むとそのまま送金できる。
各社ATM、インターネットバンキング、銀行窓口から利用可能。

レミットカード(ATM)送金

日本全国にある「ゆうちょATM」から、レミットカードを利用して送金できる。
送金先・送金方法ごとにカードを発行する必要あり。*カードの発行は無料。

インターネット送金

準備金口座に入金、送金先や送金額をオンライン上で登録後、サイト上の操作により送金できる。

コンビニ送金

コンビニ支払用のコンビニ注文番号(5桁+12桁の番号)を発行後、Famiポートから送金できる。

着金日数は最短・10分!

最短10分、通常であれば1時間~3時間程度で着金。

海外からの送金受取・出金も可能!

海外からの送金も可能です。(銀行口座受取・現金受取)

SBIレミット国際送金の詳細

下記にSBIレミット国際送金の詳細をまとめています。

各種手数料

手数料種類 手数料
送金手数料 国と受取方法により異なる。
手数料について|SBIレミット国際送金
為替手数料 為替レート|SBIレミット国際送金
送金シミュレーション|SBIレミット国際送金
リフティングチャージ なし
コルレス銀行手数料 なし
受取銀行手数料 なし

送金限度額

1回で送金できる金額は100万円相当額以下。
ただし、国や地域によって送金回数や送金上限金額や総額が異なるので、詳細は公式サイトをご確認ください。
手数料について|SBIレミット国際送金

送金可能国と取り扱い通貨

多数!
*国際情勢により送金可能な国と地域が変わる場合があるので、詳細は公式サイトをご確認ください。
送金可能国・地域・通貨一覧|SBIレミット国際送金

送金日数

最短で10分、通常であれば1時間~3時間程度で着金。
*送金方法によって異なるため、詳細は公式サイトをご確認ください。
現地で現金を受取る、または口座に着金するには通常どのくらいの時間がかかりますか?

SBIレミット国際送金の留意点

総合的にマイナス面の少ないSBIレミット国際送金ですが、以下の点には注意が必要です。

  • 銀行受取不可な国がある
  • 1回あたりの送金限度額100万円相当額まで

銀行受取不可な国がある

銀行口座への送金ができず、現金受取のみの取り扱いの国があります。
詳細は公式サイトをご確認ください。
手数料について|SBIレミット国際送金

銀行受取可能な国(2018年7月3日現在)

現在銀行受取が可能な国は下記になります。
フィリピン / ベトナム / 中国 / インドネシア / タイ / カンボジア / ミャンマー /ブラジル / ペルー / ネパール /スリランカ

1回あたりの送金限度額100万円相当額まで

1回あたりの送金限度額100万円相当額までとなりますので、大きな額の送金をお考えの方は注意が必要です。

PR

SBIレミット国際送金まとめ

総合的な送金手数料が安いのは勿論、多彩な送金方法と豊富な受取拠点が魅力のSBIレミット国際送金。

こんな方におすすめ
  • 海外送金の手数料を安く抑えたい方
  • 定期的に送金予定のある方
  • 複数の国を移動する方や日本と海外を行き来する方
  • 早い着金をご希望の方

管理人もそうなのですが日本と海外を拠点として活動している方や、バックパッカーなどの自身への送金手段にとても便利なサービスです。

実は帰国のタイミングで手続きしようとしていた管理人ですが、タイミングが悪く、2018年7月現在もシステム障害につき新規会員の受付を停止しています。

システムが再開した際には再チャレンジしようと考えています。

注意
掲載・更新時点での情報です。ご利用の際は必ず公式HPにて最新の情報をご確認ください。

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンに移住して4年目になるシングルマザーです。 円→ペソの送金でいつも「手数料」と「マイナンバー持ってない」問題に悩んでいたため、海外送金サービスが比較できるブログを立ち上げました。フィリピンの海外送金方法が知りたい方のお役にたてれば幸いです。