ゆうちょ銀行|フィリピンLandbank銀行へは仲介手数料無料!ゆうちょダイレクト国際送金

ゆうちょ銀行|フィリピン【Landbank銀行】への送金は仲介手数料【無料】ゆうちょダイレクト国際送金
PR

多くの国民が口座を持っているだろう「ゆうちょ銀行」

ゆうちょ銀行もインターネットバンキングから国際送金できるサービス “ゆうちょダイレクト国際送金“を提供しています。

フィリピンへの送金への送金は可能ですが、

結論、

フィリピンLandbank銀行に口座を持っていない人にはおすすめではありません。

Landbank銀行以外の口座への送金は「仲介手数料$3」がかかってしまうんですよね・・・。

受け取り人がLnadbank銀行に口座を持っている場合に限っては便利かもしれませんが、それ以外の方は他の送金サービスを利用してフィリピンへ送金したほうがお得に送金することができます。

セブン銀行

7銀行|フィリピンに【口座がない】ならセブン銀行送金サービス ウエスタンユニオンで現金受取り

2018年6月14日
セブン銀行

7銀行|BDO銀行に口座があれば【安い・早い】セブン銀行フィリピン送金【アプリで送金】

2018年5月24日

それでは。
少し話がそれてしまいましたが、ゆうちょダイレクト国際送金について確認していきましょう。

 
PR
 
 

ゆうちょダイレクト国際送金のメリットとデメリット

まず、メリットです。

ゆうちょダイレクト国際送金のメリット

メリット
  • パソコン・スマートフォンから24時間送金可能(23:55〜0:005除く)
  • 送金先を登録できるので、次回からの振込がラク
  • 国際送金取扱国が多い
  • 受け取り人の口座がなくても「住所あて送金」可能(窓口のみ)

ゆうちょダイレクト国際送金のデメリット

そしてデメリット。

デメリット
  • 送金手数料は一律2,000円「安くない」
  • 仲介手数料がかかる国がある「フィリピン:Landbank銀行以外の口座送金は無料」
  • 口座登記料がかかる
  • 受け取りに1週間近く必要「申込日+2〜4日程度」
  • マイナンバーが必要

ゆうちょダイレクト国際送金(インターネットでの送金)であれば、送金手数料一律2,000円。

三井住友銀行SMBCダイレクトの海外送金サービスに比べると、手数料は高くはないのですが、特に安くもないといった印象ですね。

ゆうちょダイレクト国際送金の概要

各種手数料

手数料名 ゆうちょダイレクト国際送金 口座あて送金
(払込為替)
口座間送金
(電信振替)
送金手数料 2,000円 4,000円 5,000円
為替レート ゆうちょ銀行/国際送金取扱郵便局貯金窓口/ゆうちょコールセンターで確認。
ゆうちょダイレクトの場合、ゆうちょダイレクトログイン後確認。
中継手数料 $3
*フィリピン:Landbank銀行は無料
*中継手数料無料の国一と手数料
口座登記料 PHP 50〜100(2018.1現在)
*フィリピンLandbank銀行の場合:3USD
調査請求・取消し・事故訂正 2,000円

*中継手数料無料の国
アイルランド / アメリカ合衆国 / イギリス / イタリア / エストニア / オーストリア / オランダ / キプロス / ギリシャ / グアドループ / サンバルテルミー島 / サンピエール島・ミクロン島 / サンマリノ / サンマルタン / スウェーデン / スペイン / スロバキア / スロベニア / チェコ / デンマーク / ドイツ / ノルウェー / ハンガリー / フィンランド / フランス / フランス領ギアナ / ベルギー / ポーランド / ポルトガル / マイヨット島 / マルタ / マルチニーク島 / モナコ / ラトビア / リトアニア / ルクセンブルク / レユニオン

送金限度額

送金限度額はまずまず高いです。

対象期間 送金限度額
1回 1,000,000円
1日 2,000,000円
1ヶ月 5,000,000円

1回につき100万円までの送金額の限度がありますが、1日あたり200万円まで送金可能です。

1日200万円送金できたら十分ですね!

送金可能国

送金が可能な国はとても多いです。
マイナーな国でも送金できるのは嬉しいですね。

アジア・中近東

アゼルバイジャン / アフガニスタン / アラブ首長国連邦 / アルメニア / イエメン / イスラエル / インド / インドネシア / ウズベキスタン / オマーン / カザフスタン / カタール / 韓国 / カンボジア / キプロス / キルギス / クウェート / ジョージア(グルジア) / サウジアラビア / シンガポール / スリランカ / タイ / 台湾 / タジキスタン / 中国 / トルクメニスタン / トルコ / ネパール / バーレーン / パキスタン / バングラデシュ / 東ティモール / フィリピン / ブータン / ブルネイ / ベトナム / 香港 / マカオ / マレーシア / モルディブ / モンゴル / ヨルダン / ラオス / レバノン

オセアニア

オーストラリア / キリバス / サモア / ソロモン / ツバル / トンガ / ニューカレドニア / ニュージーランド / パプアニューギニア / パラオ / フィジー / フランス領ポリネシア / マーシャル / ミクロネシア / ワリス・フテュナ諸島

ヨーロッパ

アイスランド / アイルランド / アルバニア / アンドラ / イギリス / イタリア / ウクライナ / エストニア / オーストリア / オランダ / ギリシャ / グリーンランド / クロアチア / サンマリノ / スイス / スウェーデン / スペイン / スロバキア / スロベニア / セルビア / チェコ / デンマーク / ドイツ / ノルウェー / バチカン / ハンガリー / フィンランド / フェロー諸島 / フランス / ブルガリア / ベルギー / ポーランド / ポルトガル / マルタ / モナコ / モルドバ / ラトビア / リトアニア / リヒテンシュタイン / ルクセンブルク / ルーマニア / ロシア

アメリカ

アメリカ合衆国(米国) / アルゼンチン / アンティグア・バーブーダ / ウルグアイ / エクアドル / エルサルバドル / ガイアナ / カナダ / グアテマラ / グアドループ / グレナダ / コスタリカ / コロンビア / サンバルテルミー島 / サンピエール島・ミクロン島 / サンマルタン / ジャマイカ / スリナム / セントキッツ・ネービス / セントビンセント・グレナディーン / セントルシア / チリ / ドミニカ共和国 / ドミニカ国 / トリニダード・トバゴ / ニカラグア / ハイチ / パナマ / バハマ / パラグアイ / バルバドス / ブラジル / フランス領ギアナ / ベネズエラ / ベリーズ / ペルー / ボリビア / ホンジュラス / マルチニーク島 / メキシコ

アフリカ

アルジェリア / アンゴラ / ウガンダ / エジプト / エチオピア / エリトリア / ガーナ / カーボベルデ / ガボン / カメルーン / ガンビア / ギニア / ギニアビサウ / ケニア / コートジボワール / コモロ / コンゴ共和国 / サントメ・プリンシペ / ザンビア / ジブチ / スワジランド / セーシェル / 赤道ギニア / セネガル / ソマリア / タンザニア / チャド / 中央アフリカ / チュニジア / トーゴ / ナイジェリア / ナミビア / ニジェール / ブルキナファソ / ブルンジ / ベナン / ボツワナ / マイヨット島 / マダガスカル / マラウイ / マリ / 南アフリカ / モーリシャス / モーリタニア / モザンビーク / モロッコ / リビア / ルワンダ / レソト / レユニオン

送金にかかる時間

フィリピンへ送金するのにかかる時間です。

表示貨幣(送金通貨) 送金日数の目安(土・日・休日は除く)
USD 申込日+2〜4日程度

フィリピンへの送金時の取り扱い通過は、USDになります。

送金には約1週間、土日祝をまたぐ送金になると1週間以上かかることもありそうです。

PR

ゆうちょダイレクト国際送金、フィリピンへの住所あて送金

受取人が口座を持っていない・・・という方におすすめのサービス。

住所あて送金とは

フィリピン人は口座を持っていないことが多いですので、ゆうちょ銀行からフィリピンの受取人の住所あてに海外送金できるサービスです。

受取人の住所宛に、為替証書を届けます。

注意

  • 受取人の住所の郵便番号の記載が必要。
    例)セブ島 セブシティ 6000(4桁の数字)
  • 為替証書の有効期限は、発行日の翌月の初日から3か月
  • 送金額の上限は50,000USD(為替1枚当たりの上限額5,000米ドル×10枚)

住所あて送金にかかる時間

送金目安はとても遅いです。

表示貨幣(送金通貨) 送金日数の目安(土・日・休日は除く) 手数料
USD 申込日+5〜10日程度 5,000円

送金をお急ぎでなく、受け取り人が口座を持たない場合には検討したいサービスですね。

ゆうちょ銀行国際送金のまとめ

着金に時間がかかること、手数料が安くないことがデメリットですが、

こんな方におすすめ
  • 受取人がフィリピンに口座を持たない場合
  • 1日100万円以上送金したい方
  • 送金国がレアな場合

上記のようなケースでは、利用を検討してもよいかもしれません。

注意
掲載・更新時点での情報です。ご利用の際は必ず公式HPにて最新の情報をご確認ください。

ABOUTこの記事をかいた人

フィリピンに移住して4年目になるシングルマザーです。 円→ペソの送金でいつも「手数料」と「マイナンバー持ってない」問題に悩んでいたため、海外送金サービスが比較できるブログを立ち上げました。フィリピンの海外送金方法が知りたい方のお役にたてれば幸いです。